どの季節がいいの!?結婚式を安く挙げる方法2選


安い費用で式を挙げたいなら断然夏か冬

結婚式に人気がある季節は春か秋です。なぜなら、暑すぎる夏や寒すぎる冬は招待客が参列するときに大変だからです。結婚式に参列する際、招待客はドレスやスーツなどの正装をしていたり、髪型ビシッと整えていたりとおしゃれをしています。そのため、気温も湿度も高い夏だと式場に着くまでに汗が大量に出て、整えてきた髪型も服装も崩れてしまう可能性が高いです。女性の衣装は冬でもドレスなどの薄着であるため、コートなどを着用しても寒いです。またガーデンウエディングを考えているなら、尚更季節は重要です。

式場からすると人気が落ちる季節にもお客を集客したいため、夏か冬は安い価格で挙げられるプランが多くあります。費用を抑え、人気な式場で挙げたいと考えているなら夏か冬が狙い目です。夏や冬だからこそ楽しめる対策をすれば、楽しい式にできるでしょう。

人気な春と秋に式を安く挙げる方法

人気な春か秋に式を挙げたいけれど、できるだけ費用は抑えたいですよね。そんなときは、曜日や六曜を気にしないという方法があります。結婚式に人気なのは、次の日も休みも土曜日です。招待客が土日祝日休みの人が多いからです。それを日曜日にするだけで安くできます。サービス業に勤めている人が多い場合は、平日を選ぶことで安くできるでしょう。また結婚式は縁起が良い日に挙げたい思いから、「大安」が人気です。「友引」も友を幸せに引くという意味から向いています。そのため、「仏滅」や「赤口」といった結婚式に向かない六曜にすれば、土曜日であっても費用を抑えられます。このようなことを参考に価格を抑えて、素敵な結婚式を挙げてみてはいかがでしょうか。

奈良の結婚式場のなかには、奈良駅など主要な駅からから徒歩数分で到着できる、アクセスの良い結婚式場もあります。